December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Link

Recent Trackbacks

« タクシー帰りが続く日々 | Main | 朝の1時から飲み会スタート。 »

夕方6時すぎに休養室に女子に呼び出される、の巻

何か、深刻な事件か、とダッシュで駆けつける。
しかし、女子二人(二人とも既婚者)が笑顔で出迎えてくれている。
何があったんだろうと思いきや、誕生日のプレゼントだと焼酎をもらった。
ありがとうございます!
でも、私の誕生日は少し前に過ぎております、とは思ったものの、もちろん嬉しいので感謝。
そしてプレゼントは焼酎。
って、私、飲んだときに初リバースが焼酎だったので、あまり焼酎は飲みません、と前に話したはずだけど。
まぁ、酔っ払っての話だから覚えていなくてもしかたないか。
お酒に詳しい人に話を聞いて、これってすごく珍しくて、なかなか手に入らないんですよ、って。
ありがとうございます。
その気持ちをきちんと受け止めたいと思います。
最近、飲んでいないけれど、前は確かにおごりもしたし、誕生日も祝ってあげたし、大切なのはものではなくてそういう気持ちなんですよね。
きちんと受け止めて、黒砂糖とともに飲むとおいしいらしいですよ、というアドバイスを受けたとおりにしっかりいただいた焼酎呑ませていただきます。
今年は、いい年こいて複数の方からプレゼントをいただきました。
どうもありがとうございました。
生きていれば、いいことありますね。
がんばって、生きろ、自分。

« タクシー帰りが続く日々 | Main | 朝の1時から飲み会スタート。 »

「Diary or Memo」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9991/50093374

Listed below are links to weblogs that reference 夕方6時すぎに休養室に女子に呼び出される、の巻:

« タクシー帰りが続く日々 | Main | 朝の1時から飲み会スタート。 »

amazon