December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Link

Recent Trackbacks

« 最後の三分間日記スタイルで | Main | 攻めの2007年にこんにちは。 »

出会いの2006年にさようなら。

来年に飛躍するための秘訣は、今年の学びを完了させること

と、いうわけで

○今年一年を振り返って、「よかった」と思えること

 たくさんの出会いがあったこと。
 出会いを通じて学ぶことがたくさんあったこと。
 目標が見えたこと。
 友達がポジティブになったこと。

○今の自分にとって「感謝できる人」。

 Tさん ありがとうございます。あなたにたくさんの素晴らしいことがやってきますように!
 Yさん ありがとうございます。あなたにたくさんの素晴らしいことがやってきますように!
 Sさん ありがとうございます。あなたにたくさんの素晴らしいことがやってきますように!
 Aさん ありがとうございます。あなたにたくさんの素晴らしいことがやってきますように!
 Oさん ありがとうございます。あなたにたくさんの素晴らしいことがやってきますように!
 Kさん ありがとうございます。あなたにたくさんの素晴らしいことがやってきますように!
 Kさん ありがとうございます。あなたにたくさんの素晴らしいことがやってきますように!
 Mさん ありがとうございます。あなたにたくさんの素晴らしいことがやってきますように!
 Nさん ありがとうございます。あなたにたくさんの素晴らしいことがやってきますように!

○今の時点であなたの心に引っかかっている出来事、「よかった」と思えない出来事などを書き出して下さい。

 集中力が落ちたこと。
 体力が落ち、体調がすぐれなくなったこと。

○上で挙げた出来事の肯定的な側面を探ります。特に、次の3点について考えます。「この出来事から何を学べるか?」「この出来事を通じて、自分をどのように成長させることができるか?」「この出来事を乗り越えた自分は、世の中にどのように貢献することができるか?」

 健康であることが、何かを成し遂げるための前提であること。この問題をクリアにすることで、自己管理能力を高め、より目標の達成に近づくことができるという認識を得ることができた。自己管理能力の向上により、よりスムーズに目標に近づくことができるに違いない。目標を達することで自分はまわりのみなさんだけでなく、たくさんの人々に貢献することができるはずだ。

 以上を踏まえての目標は年の初めに。
 
 それでは、小熊猫主頁をごらんのみなさんにとって素晴らしいことがやってきますように!!

« 最後の三分間日記スタイルで | Main | 攻めの2007年にこんにちは。 »

「Diary or Memo」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9991/13277744

Listed below are links to weblogs that reference 出会いの2006年にさようなら。:

» ユーチューブ [ユーチューブ ユーチューブ動画]
ユーチューブ動画、保存情報などなど・・・ [Read More]

« 最後の三分間日記スタイルで | Main | 攻めの2007年にこんにちは。 »

amazon